ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  Mobile Phone   »  Android  »  MWC 2012 - HTCがカメラ・音楽機能に注力したフラッグシップ端末「HTC One」を公開
Update Information

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MWC 2012 - HTCがカメラ・音楽機能に注力したフラッグシップ端末「HTC One」を公開

台湾HTCは2月26日(現地時間)、同社のフラッグシップという位置づけのAndroidスマートフォン「HTC One」を発表した。同社は、スペイン・バルセロナで開幕する世界最大のモバイル向け見本市「Mobile World Congress 2012」に合わせて開催したプレスカンファレンスで初公開した。

HTC Oneの3モデル

HTC Oneを発表する同社のPeter Chou CEO

HTC Oneは、最新のAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich: ICS)を搭載したスマートフォンで、「HTC One X」「HTC One S」「HTC One V」の3モデルを用意。いずれもカメラ機能と音楽機能を重視したモデルになっており、同社のPeter Chou CEOは、「最も早く、最もスマートなカメラフォン」であり、「ベストな音楽体験をどこでも実現できる」とアピールする。

Peter Chou CEO

HTC One Xは、本体サイズ134.36(H)×69.9(W)×8.9(D)mm、130gのボディに、4.7インチHD液晶を搭載。CPUは1.5GHzのク アッドコアTegra 3プロセッサで、12コアのGPUも搭載する。RAM 1GB/ROM 32GB。対応するネットワークはHSPA/W-CDMA/GSM/GPRS/EDGE。NFCやBluetooth 4.0、無線LAN、DLNAにも対応する。バッテリ容量は1,800mAh。LTE版も用意され、こちらはQualcommのSnapdragon S4を採用。1.5GHzまでのデュアルコアCPUとなる。

HTC One X

本体側面

HTC One Sは、130.9×65×7.8mm、119.5gのボディに4.3インチ960×540液晶を搭載。1.5GHzデュアルコアSnapdragon S4プロセッサを採用し、RAM 1GB/ROM 16GBとなる。通信面ではHSPA/W-CDMA/GSM/GPRS/EDGEをサポート。Bluetooth 4.0、無線LAN、DLNAも利用できる。バッテリ容量は1,650mAh。

HTC One S

本体側面

HTC One Vは、同社が2010年に発表したAndroid端末であるHTC Legendのデザインを踏襲したモデルで、120.3×59.7×9.24mm、115gのボディに、3.7インチ800×480液晶を搭載する。プロ セッサは1GHz駆動のシングルコアCPUで、RAM 512MB/ROM 4GBを備えている。対応するネットワークはHSPA/W-CDMA/GSM/GPRS/EDGE。Bluetooth 4.0、無線LANも利用可能。バッテリ容量は1,500mAh。

これら3モデルで共通しているのはAndroid 4.0を搭載したのと、独自UIのHTC Sense 4を搭載した点。HTC Sense 4は、ICSへ統合され、さらに「HTC ImageSense」を新たに搭載。このImageSenseで、進化したカメラ機能を提供する、としている。

HTC One Vはモックアップ

HTC Sense 4は共通して搭載されており、UIは同じ

このカメラ機能の説明において、Chou CEOは「目的はカメラを提供することだ」と話す。このカメラは、いわゆる一般的なデジタルカメラのことで、携帯カメラにとどまらない、デジカメ並みの機 能を実現したと胸を張る。これを実現するために、レンズ、イメージセンサー、ソフトウェア、独自のHTC ImageChipを搭載。より高速な動作、より高画質を可能にした。

Facebookには、モバイル端末による画像が450億枚ものもあり、カメラへの要求の強さを強調する


高速動作では、「Superfast Capture」機能により、シャッターボタンを押してから0.7秒というスピードを実現した。AFは0.2秒と速く、シャッターボタンを押し続けるだけ で無制限の連写も可能だ。悪条件での撮影にも強く、低光量時、逆光時などに威力を発揮するという。レンズは開放F値がF2.0と明るく、光量の少ないシー ンで手ブレを抑えて明るく撮影できる可能性が増える。

0.7秒と高速で撮影できるので、決定的瞬間を逃さない

高い連写性能も搭載

HDR機能も搭載する。携帯カメラで「ポピュラーな端末」(Chou CEO)であるiPhone 4Sに比べても良好な結果が得られるという。

HDRでの結果。左がHTC One、右がiPhone 4S

フラッシュも自然な光になるように工夫しているという

Video Pic機能では、フルHDの動画撮影中にシャッターボタンを押すことで静止画を撮影することができる。最近のデジカメでは比較的多いが、携帯カメラとして は珍しい。静止画撮影時もビデオ撮影は継続する。また、撮影した動画を撮影している状態から、シャッターボタンで静止画を切り出す機能も備えている。

動画撮影中にシャッターボタンを押すと静止画を記録できる

再生中にシャッターボタンを押すと、動画の1コマを切り出すことができる

こうして撮影した画像を活用できるように、HTC Senseにファイル同期サービスの「Dropbox」を統合したのも新しい。Dropboxは、無料で5GBのファイル容量のデータをアップロードして バックアップできるほか、複数の端末でファイルを同期できる。最近、スマートフォンで撮影した画像を自動的にアップロードする機能を追加しており、これを 活用して、撮影画像を同期して利用できる。HTC Oneユーザーには、本来有料の25GB分の容量が2年間にわたって無償提供され、「1万枚以上の高画質画像が保存できる」とChou CEOはアピールする。

撮影した画像や動画をテレビの大画面で見るときに便利な「Media Link」機能も搭載。テレビのHDMIポートにMedia Link HDを指し、あとはHTC Oneで動画像を表示して3本指でスワイプすると、ワイヤレスでそれが転送され、テレビに表示される、という。Chou CEOは、繰り返し「アメージング(驚くべき)カメラ」と強調し、カメラ機能をアピールしている。

2年間無償で25GBのDropboxの容量が提供される

Media Link HDによってワイヤレスで画像をテレビに転送できる

音楽機能では、音響技術の「Beats by Dr. Dre Audio」を統合し、より豊かで臨場感のあるサウンドを実現するという。端末内の音楽だけでなく、YouTubeやビデオの音楽も高音質化できるそう だ。PCと端末を接続すると、自動的にiTunesを含む音楽ライブラリを同期する機能も搭載した。ストリーミングの音楽サービスやインターネットラジオ にも対応。音楽解析のSoundhound技術を備え、流れている曲を調べることができるようになっている。

グローバルでは4月から順次発売する予定で、165の携帯事業者から登場するそうだ。ただし、現時点で公開されているキャリアの中に、国内キャリア はないようだ。Chou CEOは、カメラと音楽機能に注力しながら、ほかのスペックでもクアッドコアプロセッサを搭載し、ICSを搭載するなど妥協がないことで、HTC Oneを「真のスーパーフォン」とアピールしている。

カメラ機能をアピールするChou CEO

発売キャリアの一覧。日本のキャリアは見当たらないので、現時点では決まっていないということだろう



引用ページ


さすが、HTC!!
僕の考えでは、Sonyとの2強ですねww
ほんとにすごい♪

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

じんな!

Author:じんな!
水樹奈々さん好きです。
IS03ユーザーです。
音ゲーマーです。
当ブログについて

Since June 13 2011

Blog Relation
Service Registration
Search

Amazon
Total Access
Unique Access
Online Access
Ranking


人気ブログランキングへ

ランキング参加中!
クリックお願いします(^_^)
Latest Articles
Category

openclose

Links

相互リンク、相互RSSも随時募集中♪
気軽にコメント欄、または、Twitterまで♪
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QR Code
QR
Free Area
Under Aid
NANA PARTY
Banner
当ブログのバナーです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。