ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  Multimedia   »  Anime  »  [るろうに剣心]新作アニメ「新京都編」はOVAに 12月に劇場先行公開へ
Update Information

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[るろうに剣心]新作アニメ「新京都編」はOVAに 12月に劇場先行公開へ



 和月伸宏さんの人気マンガ「るろうに剣心」のテレビアニメ化15周年を記念して、原作の「京都編」をリメークした新作アニメ「るろうに剣心-明治 剣客浪漫譚-新京都編」の前後編でOVA化されることがこのほど決まった。キャストも発表され、故・鈴置洋孝さんが演じた人気キャラクターの斎藤一は「犬 夜叉」で殺生丸を演じた成田剣さんが務める。12月には前編が劇場で先行公開される予定。

 「るろうに剣心」は、 94~99年に週刊少年ジャンプで連載。幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられた伝説の剣客・緋村剣心(ひむら・けんしん)が、明治維新後「不殺(ころさ ず)」を誓った流浪人(るろうに)として、さまざまな人たちとの出会いや、宿敵との戦いを経て、新たな時代の生き方を模索していくという物語。コミックス は累計5000万部以上を発行し、96~99年にフジテレビ系列でテレビアニメが放送。「JUDY AND MARY」など人気のアーティストが主題歌を担当したことでも話題となった。新作は、02年に発売されたOVA「星霜編」下巻以来9年ぶりとなる。

  「新京都編」は、剣心の後に「人斬り」を務めた志々雄真実(ししお・まこと)と剣心との死闘を描き、原作でも人気のエピソード「京都編」をリメークしたも の。御庭番衆・巻町操の視点で描かれ、15年を経た現在ならではの新たな「京都編」として生まれ変わる。明治11年夏、大久保内務卿が暗殺された。かつて 人斬り抜刀斎の後継者として剣を振るったが、その存在が新政府に危険視され殺されたはずの男・志々雄の黒い影が浮かび上がる。志々雄が今の明治政府の転覆 を企んでいることを知った剣心は、その謀略を食い止めるため京都へと旅立つ。そして京都では一人の少女が、四乃森蒼紫(しのもり・あおし)が東京で会った という剣客を探していた……というストーリー。

 監督・制作はテレビシリーズ・OVAを担当した古橋一浩さんが務め、脚本 は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「放浪息子」などで知られる岡田麿里さん、キャラクターデザインに萩原弘光さん、演出にはアニメ「君に届 け」で注目を集めた鏑木ひろさんを迎える。剣心役の涼風真世さんをはじめ、操役は櫻井智さん、志々雄役は池田政典さん、蒼紫役は安原義人さんと、斎藤以外 の主なキャラクターはテレビ版と同じ声優が担当する。(毎日新聞デジタル)



引用ページ

新京都編か!
みてえ・・・

関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

じんな!

Author:じんな!
水樹奈々さん好きです。
IS03ユーザーです。
音ゲーマーです。
当ブログについて

Since June 13 2011

Blog Relation
Service Registration
Search

Amazon
Total Access
Unique Access
Online Access
Ranking


人気ブログランキングへ

ランキング参加中!
クリックお願いします(^_^)
Latest Articles
Category

openclose

Links

相互リンク、相互RSSも随時募集中♪
気軽にコメント欄、または、Twitterまで♪
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QR Code
QR
Free Area
Under Aid
NANA PARTY
Banner
当ブログのバナーです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。