ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  PC   »  Apple  »  iPhone5が9月発売確定か!?
Update Information

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5が9月発売確定か!?

ロイター通信が「次世代iPhoneの製造を7月にも開始し、9月にも出荷される」と報じたため、インターネット上で大きな話題となっている。ここでいう次世代iPhoneとはiPhone5のことであり、現行機種のiPhone4の後継機となる。

この情報が流れたことにより、インターネット上では「iPhone4を買った人は負け 組か? それとも勝ち組か?」という話題で盛りあがっている。ソフトバンクモバイルで購入した場合は2年縛りの割引契約を結んでいる人がほとんどなので、 もし9月にiPhone5が発売されて機種変更するとなってもタイミングが悪い。

いちばんタイミングがいいのは、iPhone3GSを2年縛りで契約した人たちで、ちょうど今年に2年縛りが終わるという人が多くいる。つまり、 3Gを買った人はiPhone4を買うとちょうど良く、3GSを買った人はiPhone5を買うとちょうどいい。iPhone4を買った人は iPhone6を買うとベストということになる。

しかし、iPhone4は3GSから驚異的な進化をしているとは言えず、「そもそもiPhone4を購入した行為が負け組」という考えの人が多くいるようだ。以下は、インターネットユーザーらのコメントである。

・インターネットユーザーの声
「4月頭に4買った」
「3GSの二年契約が9月で終わる俺こそ真の勝ち組」
「3GSと4をスルーした3G持ちのおれは過呼吸気味なんですけど」
「来年の3月に3GSの月月割が完了するまで待つわ」
「iPhone4買った奴は6を買うことになるから微妙に負け組」
「情強は5買って7を買う」
「3GS持ちだけど4は液晶以外たいして変わらないと思ってる。5は大幅なスペック向上を期待」
「丁度2年縛り解除されるときだな。3gs持ちは勝ち組やん」
「6月発売と信じて化石端末の3Gで耐えていたが……」
「一昨年ドスパラで3GS買った組大勝利か」
「4だけど5のスペック次第で買い換える」
「金持ちはいつでも欲しいときに一括買いだろ」
「2年ピッタリの月に機種変しないと違約金取られる。俺が変えられるのは来年の1月」
「やったー!! 8月で3GSの月賦終わるwwwwww」
「タイミング見計らってる時点で負け組なわけだが。買いたいときに買えよ」
「3GSをいつ買ったかで情強偏差値が浮き彫りになるな。早すぎてもだめだろ」
「iPhoneからiPhoneへの機種変って違約金ないんじゃなかったっけ?」
「2010年10月末に買いました。4を」
「3GSの割賦が終わるのが11月だからちょうど良いな♪」
「5買う奴は負け組」
「なんでiPhone持ちは勝ち負けを異常に気にするんだろうか?」

なかには、「今後の大きな変化はiPhone7あたりでの有機EL導入と言われてるし、iPhone4買った奴は6を買うことになるから微妙に負け組なんだけどw」という声もあった。

iPhone5が出てすぐに買ってしまうと、いままでのiPhoneの月賦と合わせて二重で支払うことになるので、それを回避するにはうまく先を見て購入計画を立てる必要がある。あなたのiPhoneは3GS? それともiPhone4?

写真: RocketNews24.

引用:Rocket News24.



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

じんな!

Author:じんな!
水樹奈々さん好きです。
IS03ユーザーです。
音ゲーマーです。
当ブログについて

Since June 13 2011

Blog Relation
Service Registration
Search

Amazon
Total Access
Unique Access
Online Access
Ranking


人気ブログランキングへ

ランキング参加中!
クリックお願いします(^_^)
Latest Articles
Category

openclose

Links

相互リンク、相互RSSも随時募集中♪
気軽にコメント欄、または、Twitterまで♪
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QR Code
QR
Free Area
Under Aid
NANA PARTY
Banner
当ブログのバナーです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。