ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  Mobile Phone   »  Android  »  シャープが折りたたみスマートフォンを開発した理由-SBM夏モデル
Update Information

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャープが折りたたみスマートフォンを開発した理由-SBM夏モデル

ソフトバンクモバイルは、夏モデルとなるシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE 006SH(006SH)」を6月4日に、「AQUOS PHONE 007SH(007SH)」を6月17日に発売した。

では詳細は続きより♪
006SHは背面に約800万画素のツインカメラを搭載し3D動画を撮影できるスマートフォン。 007SHはテンキーを搭載し、折りたたみ式のボディを採用したスマートフォンだ。どちらもOSにはAndroid 2.3を採用し、3D対応のディスプレイを搭載している。

 両端末のコンセプトや特徴、シャープならではのこだわりについて、シャープ通信システム事業本部 パーソナル通信第二事業部 商品企画部 副参事の林孝之氏、同係長の奥田計氏、同係長の河本幸生氏に聞いた。

左から、シャープ通信システム事業本部 パーソナル通信第二事業部 商品企画部の奥田氏、林氏、河本氏。

3Dは見る楽しみから作る楽しみへ--「006SH」

 006SHの最大の特徴は、背面に搭載されたツインカメラだ。先行機種である「GALAPAGOS SoftBank 003SH(003SH)」や「GALAPAGOS SoftBank 005SH(005SH)」でも、本体を横にスライドすることで3D写真を撮影できたが、撮影開始時と終了時に2回シャッターボタンを押す必要があるた め、動きの速い対象物の撮影は難しかった。

 006SHでは2つのカメラが人間の右目と左目の役割を果たすため、本体をスライドすることなく、シャッターボタンを1回押すだけで簡単に3D写 真や3D動画を撮影できる。また撮影時のファインダー画面も3D表示できるため、完成時をイメージしながら撮影できるようになった。写真を撮影する際に、 3D撮影に適している対象物を自動で判断して、ファインダー上で3D撮影を勧める機能も搭載した。

 「003SHと005SHでは、3D液晶でコンテンツを楽しむ場を提供した。夏モデルではさらに踏み込んで、3Dコンテンツを作り出す楽しみを提供したい」(河本氏)

 製造される個々の部品にはわずかだがバラつきが生じる。006SHはそれでも左右のカメラの見え方が異なることのないよう、色や明るさを調整する カラーシンクロや、映像信号を同期するタイミングシンクロ、位置ずれを調整する光軸調整などの細かい調整を行うことで、違和感のない3D撮影を可能にして いるという。

 また、006SHを開発するにあたり特にこだわったのが「背面のアール(曲線)」だと河本氏は語る。数十回にわたる構造検討を繰り返し、 0.1mmレベルまで無駄な部分を削ることで、4.2インチの大画面でも手にフィットするボディを実現した。この点がツインカメラを搭載した他キャリア製 品との大きな差別化要因となっている。

  • ツインカメラにより、1度シャッターボタンを押すだけで3D写真や3D動画を撮影できる。

  • 文字の手書き入力機能。タッチ操作での入力が苦手な人でも簡単に文字入力ができる。

  • 手にフィットするアール(曲線)を追求した006SHの背面。

 メールの送信予約やシークレットメール、文字の手書き入力、簡易留守録など、フィーチャーフォンに慣れ親しんだ人にとって“かゆいところに手が届 く”機能も多数搭載した。006SHと007SHでは、これまで未対応だった緊急地震速報にも対応している。なお、003SHと005SHは7月以降のソ フトウェアアップデートで対応予定だ。

見た目は“携帯”、中身は“スマホ”--「007SH」

 007SHは、テンキーを搭載し折りたたみ式のボディを採用したモデル。見た目はフィーチャーフォンそのものだが、Android OSを搭載したれっきとしたスマートフォンだ。ユーザーインターフェースも006SHをベースに開発しており、ハードスペックや画面サイズを除けばほぼ同 様の内容となっている。

 テンキーに加え「ホーム」「MENU」「戻る」など、Androidスマートフォンの基本キーも配置している。待ち受け画面では、ソフトキーで起 動するアプリをカスタマイズすることも可能。文字入力にはテンキーを使用し、アプリの操作はタッチパネルで行うなど、用途に合わせた使い方ができる。ま た、800万画素前後が主流のスマートフォンには珍しくCCD1610万画素のカメラを搭載している。

 では、なぜあえてフィーチャーフォンの形をしたスマートフォンを開発したのだろうか。林氏は「007SHでスマートフォンの新たなカテゴリを作りたい」と語る。

 「スマートフォンが普及していく中で、フィーチャーフォンで使い慣れたものをそのままスマートフォンでも使いたいという声は多い。スマートフォン といえば“フルタッチ端末”と概念的にとらえている人もいるが、シャープでは新たなカテゴリとしてテンキー付きのスマートフォンを認知させていきたい」 (林氏)

 「スマートフォンは現在、iPhoneやAndroidをはじめ米国が主戦場となっているが、日本ではテンキーや折りたたみ式の方が使いやすいという人も多い。そのニーズに応えられるのは日本のメーカーだけだと思っている」(奥田氏)

  • ユーザーインターフェースは006SHをベースに開発されている。

  • ディスプレイを回転させて折りたたむことで快適に動画を視聴できる。

  • 充電ドックに装着してフォトフレームのように使用することもできる。

 製品の発表時に話題になったのが820mAhのバッテリ容量。各社が発売する夏モデルにはXperia acroなどバッテリ容量が1500mAh前後の端末もある。そのため、820mAhでは少ないのではと懸念する声もあったが、007SHは徹底した省エ ネ設計によりバッテリ消費を抑えているという。

 周囲の明るさに応じて画面の明るさを自動調整する「明るさセンサー」を、従来の5段階から21段階まで細分化したことで、より最適な明るさにチューニングできるようになった。その結果、003SHと比較して液晶消費電流を約20%強削減している。

 また、キー操作による文字入力によりメール作成時の液晶消費電流を約35%削減した。さらに、折りたたみ時の着信やメール受信はサブディスプレイ に表示されるため、着信時の液晶消費電力は約80%削減できるという。これらの取り組みにより、少ないバッテリ容量でも長時間の使用が可能になった。

スマホとAQUOSが連携--「スマートファミリンク」

  • スマートフォンとAQUOS製品と連携できる「スマートファミリンク」。

 先行機種の003SHと005SHは「GALAPAGOS」のブランドで展開していたが、006SHと007SHは「AQUOS PHONE」として展開している。ディスプレイには液晶テレビ「AQUOS」の高画質技術を応用しているが、これに加え夏モデルから他のAQUOS製品と 連携できる「スマートファミリンク」機能を搭載した。

 スマートファミリンクは、液晶テレビAQUOSやBlu-rayディスクレコーダ「AQUOSブルーレイ」をWi-Fi接続することで、ホーム ネットワークを利用できる機能。例えば、006SHに保存した音楽や動画をAQUOSの大画面で視聴したり、リビングのAQUOSブルーレイで録画したテ レビ番組を007SHに転送して、自分の部屋で視聴するといったことが可能になる。

 今後発売されるスマートフォンファミリンク対応のAQUOSでは、フリック操作でスマートフォンからAQUOSへ写真や動画を転送できる「スマー トジャンプ」や、音声着信やメール受信をAQUOSへ表示できる「AQUOSインフォメーション」などの機能も搭載するという。

シャープらしさで差別化を図る

 林氏は、国内メーカーのスマートフォンが出そろってきたことで、顧客の求めるスマートフォンの軸も変化してきたと話す。「当初は新しいものに興味 のある人がスマートフォンを買っていた。今後そこまでスマートフォンを求めていない層を獲得するには、いかにフィーチャーフォンで便利だと感じていた部分 をキャッチアップできるかが重要になる」(林氏)

 今後も006SHや007SHのようにシャープの強みを活かした製品を提供していくことで、国内市場で躍進を続けるグローバルスマートフォンや他社製品との差別化を図りたいとした。


引用:CNET Japan


SoftBankいいけど電波がなあ(´・ω・`)


でもSoftBankは個人的には好きです(^O^)


ではではっ



JIN7(*´∀`*)



関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Profile

じんな!

Author:じんな!
水樹奈々さん好きです。
IS03ユーザーです。
音ゲーマーです。
当ブログについて

Since June 13 2011

Blog Relation
Service Registration
Search

Amazon
Total Access
Unique Access
Online Access
Ranking


人気ブログランキングへ

ランキング参加中!
クリックお願いします(^_^)
Latest Articles
Category

openclose

Links

相互リンク、相互RSSも随時募集中♪
気軽にコメント欄、または、Twitterまで♪
このブログをリンクに追加する
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
QR Code
QR
Free Area
Under Aid
NANA PARTY
Banner
当ブログのバナーです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。